×

×

OUTPUT BLOG

コットンボールダイエットって効果あるの?危険性は?

      2014/06/19

さて、世界仰天ニュースで話題の
「コットンボールダイエット」についてです。

cottonball

気になるのは、その効果ですよね。

人間、特に女性はダイエットのことととなると
多少危険だと言われていても効果が絶大ならば、
やってしまうものです。

かつては、「たまごだけ食べるダイエット」といった
単品食べ続けダイエットや、サナダムシなどの寄生虫を飲み込み、
栄養吸収をさせなくするという狂気に近いダイエットが
行われていたという歴史を見れば、お分かりいただけると思います。

実際の映像

コットンボールダイエットは効果があるのか?

さて、それでは効果があるかどうかについてです。

結論から申し上げれば、効果はあると言えます。

しかし、コットンボールを食べても栄養がないので、
何も食べていないのと同じだから、ということです。

絶食をすれば、痩せるのは当然ですよね。

コットンボールダイエットは、絶食するのと同じことなんです。

そりゃあ効果が出て当然です。

zen

でも、ちょっと待って下さい。

効果は出るとしても、絶食と同じ程度の効果なだけ
というわけではありません。

とても、恐ろしい副作用があるのです。

番組でも散々言われたとおり、
コットンボールダイエットは危険です。

その理由を2つにまとめました。

コットンボールダイエットが危険な理由

【1】
コットンボールは、合成繊維(プラスチックと同じようなもの)
でできているので、消化ができない。

つまり、便で排出しきれなかったものは体内に
慰留してしまう。

そうすると、コットンボールによって、
消化器官が詰まり便通ができなくなる恐れがある。

便秘が続けば、腸閉塞になり最悪は死に至る
ケースもあります。

【2】
コットンボールには栄養がないので、続けていれば
栄養失調になる。

※もちろん食物繊維も含まれていない。

コットンボールを飲み込むメリットもなければ
こんなダイエットがもてはやされるわけがありません。

逆にメリットはあるのか?

そのメリットとはなんなのでしょうか。

考えられるとすれば、
お腹が膨らむのにカロリーはないので痩せる
ということくらいでしょう。

つまりは、絶食に近いような状態にして
痩せるということです。

しかし、合成繊維という栄養ゼロの化学物質を
摂取しているので、絶食よりも体に悪いことは明白です。

結論:普通のダイエットをしましょう

結論とすれば、コットンボールダイエットは
絶食と同じようなもの、だけどコットンが体内に詰まって
糞詰まりになって死ぬリスクあり、ってことですね。

ということで、皆さんは健全なダイエットに取り組みましょう。

それにしても、次から次へと「◯◯ダイエット」って
出てくるけど、ダイエットなんて正しい食&運動習慣を
続けられるかどうか、それだけでできるのにね。

まぁ、それができない人がほとんどだかから(私もです)
ダイエット市場は賑わうんですよね。

SPONSORED LINK

 - トレンド記事

コットンボールダイエットって効果あるの?危険性は?

管理人「もんたな」による、アクティブな人に役に立つ情報発信をしています。

Copyright© OUTPUT BLOG , 2014 All Rights Reserved.