×

×

OUTPUT BLOG

【英語上達法】英語で日記をつけると上達します

      2014/05/16

国際社会を生き抜くためには、ある程度で良いので、
英語を覚える必要があると思います。

完璧にマスターする必要はないと思います。

あくまでも、他人とのコミュニケーション、
ビジネス上で難なく交渉できる程度で良いでしょう。

というのも、目的は英語の先生や通訳者になるわけではないからです。

闇雲に勉強するだけでは、モチベーションも続かず、
やる気が起きません。

ですから、目的を持って英語を勉強したほうが良いでしょう。

手軽に英語を勉強できる方法について、お知らせします。

それは、2つあります。

1つは、英語で日記をつけるということです。

簡単な単語だけでも良いので、ブログやツイッターを
英語で書いてみるのです。

間違いを恐れず、とにかく書いてみましょう。

もう1つは、英語で実況をするということです。

これは、日常生活を送る中で英語で実況をしてみる
ということです。

例えば、電車で目の前に座っている人の特徴を
英語で実況するように、頭の中で考えるのです。

これらの方法で、普段から英語を使うことに慣れておくことが
良いでしょう。

英語を使えれば、世界を相手にビジネスをすることが、
できます。

今は、一億二千万人にしか、アプローチできませんが、
英語ができれば、10億人以上の人にアプローチできるようになります。

英語の勉強は大変ですが、無理に詰め込むのではなく、

今日お話しした方法でコツコツ行うことで、
まず、英語に慣れることをおすすめします。

SPONSORED LINK

 - 未分類

【英語上達法】英語で日記をつけると上達します

管理人「もんたな」による、アクティブな人に役に立つ情報発信をしています。

Copyright© OUTPUT BLOG , 2014 All Rights Reserved.