×

×

OUTPUT BLOG

奇跡の白い家建てた会社はどこ?なんで流れなかったの?施工会社をリサーチ!

   

まず、鬼怒川の堤防決壊で
被害に遭われた方の今後の
復興をお祈りします。

また、亡くなった方の
ご冥福をお祈りします。

さて、今回は鬼怒川堤防決壊で
びくともしなかった
奇跡の白い家についての記事です。
image

常総市の
鬼怒川堤防決壊では、
多くの家が流されたにもかかわらず
一軒の白い家が
流されなかっただけでなく、
他の方も救ったのです。

具体的には、
1、流れてきた家を受け止め、
その家の屋根の人物が救出される。

2、白い家の後ろに
濁流回避スペースができたため、
そこにいた人が流されずに
救助を待つことができた。

3、白い家は未だに流されていない。

なぜ白い家は流されなかったのか。

この家の主である
中沢さんによると、

・奇跡の白い家は築3年

・東北大震災の後だったため
頑丈な家にしたかった。

・鉄筋2階建て

・地中にくいが18本打ち込まれている。

このため、流されなかったのだそうです。

すごいですね。

地震に強い家は
濁流にも強いということですね。

次にきになるのは、
どこの会社が、奇跡の白い家を
建てたのか、ということ。

答えは
旭化成ホームズの
ヘーベルハウスのようです。

とは言っても、施工をする業者は
地元の工務店が関わっているはずです。

地元の地盤に詳しい
業者などがいないと
できないものでしょうから。

とはいえ、旭化成ホームズの
設計は地震などの災害でも
大丈夫ということがわかりました。

家を建てる時は
話を聞いてみたいと思いました。

ちなみに旭化成ホームズからは
一銭もいただいていないので
ステマではありませんよ!

それでは、
奇跡の白い家の
流されなかった理由と
施工した会社について
以上で終わります。

ありがとうございました。

SPONSORED LINK

 - 未分類

奇跡の白い家建てた会社はどこ?なんで流れなかったの?施工会社をリサーチ!

管理人「もんたな」による、アクティブな人に役に立つ情報発信をしています。

Copyright© OUTPUT BLOG , 2015 All Rights Reserved.