×

×

OUTPUT BLOG

吉呑み メニューは?吉野家が始めた居酒屋業態がいろいろ良さそう!

      2016/01/20

居酒屋「吉呑み(よしのみ)」という業態を
3大牛丼チェーンの一つである吉野家が
一部店舗を活用して始めることを発表しました。

m_yoshi1
対象になる店舗は東京や大阪、
名古屋などの
大きい都市になるそうです。

SPONSORED LINK

いつからやるの?

気になりますよね。

すでに神田や西五反田では
営業を開始しているようです。

吉野家 吉呑み JR神田駅店
東京都千代田区鍛冶町2-13-26

吉野家 吉呑み 西五反田一丁目店
東京都品川区西五反田1-33-8

その他の都市は、
随時オープンしていくようですね。
m_yoshi2
写真は神田の吉野家

気になるメニューは?

以下が吉呑みのメニューです。

・瓶ビール360円
以下のドリンクはオール300円!
・生ビール
・角ハイボール
・チューハイ
・焼酎(芋・麦)
※水割り、お茶割り、烏龍茶割りから選べます。
ホッピー(白・黒)
・セット350円
・外(ホッピーのみ)150円
・中(焼酎のみ)200円
ソフトドリンク オール120円
・お茶
・烏龍茶
おつまみ
【おさかな】
・マグロ刺身310円
・マグロ刺身ダブル560円
【牛皿】
牛皿(並)250円
牛皿(大)360円
牛皿(特)460円
牛カルビ皿400円
ロース豚皿400円
【あげもの】
・メンチカツ310円
・海老フリッター210円
・フライドポテト160円
【酒の肴】
・うぃんなー200円
・玉子焼160円
・冷奴160円
・一口がんも160円
・ハムポテト240円
・たっぷり野菜160円
・枝豆160円
・お新香100円
・キムチ100円
【〆の一品】
牛すい310円
牛すい麺360円

※牛すいは牛と豆腐と
ネギが入ったスープです。

さらには、吉野家の
通常メニューも注文できるので
シメの牛丼といったことも
可能になるということです。

値段も安くて、軽く飲むには
持って来いなメニューばかり
しかも、駅前なんて最高ですね。

この業態の吉野家になるのは、
駅前やオフィス街といった
人が多い地域で1階・2階がある
店舗になる見通しだそうです。

回転率が悪くなるといった
意見もあるようですが、
元々空席がちな席が多い店舗であれば、
単価が上がる分総合的な売上は
上がるのではないかと思います。

最近は「立ち飲み日高」
を始めとした立ち飲み業態が
繁華街でも増えてきています。

m_3
さらに「ファミレス飲み」を
する人も増えているようです。

こういったヒットの背景には、
お通しなどもなく
気軽に飲んで帰れることが
要因なのでしょう。

私も先日立ち飲み日高に行って、
満足するまで飲食したのですが
かなり安くてびっくりしました。

私、居酒屋のお通し代が
どうも納得いかないので、
こういうお店が
増えてくれると嬉しいです。

地元や仕事場の近くにオープンしたら、
いち早く駆けつけて
レビューしたいと思います。

今日もお読みくださって、
ありがとうございました。

SPONSORED LINK

 - トレンド

吉呑み メニューは?吉野家が始めた居酒屋業態がいろいろ良さそう!

管理人「もんたな」による、アクティブな人に役に立つ情報発信をしています。

Copyright© OUTPUT BLOG , 2014 All Rights Reserved.