×

×

OUTPUT BLOG

ソルティアイスコーヒー 話題の「塩コーヒー」の味レポートと隠されたダイエット効果

      2014/06/19

コーヒーに塩を入れると、どんな味になるのか?

a0001_017568

今回ダイドーから発売された「ソルティアイス」
という塩入りコーヒーが話題になっています。

塩入りコーヒーというのは、あまりメジャーではなく
「どんな味がするの?」と思った方も多いはず。

ていうか、塩なんて入れていいものなの?
と思った方もいるのではないでしょうか?

しかし、コーヒー通の間ではわりと普通なことなんです。

原産国では塩コーヒーは常識

19世紀フランスの小説家バルザックという
コーヒー通として有名な作家は、自分の著書で
コーヒーに塩を入れて飲んでいる、と書いていました。

また、コーヒーの原産国として名高いエチオピアでも
塩を入れて飲むことは昔から行われていました。

味は、コーヒーの酸味が塩によってまろやかになり、
酸味が旨味に代わる感じです。

しかも、美味しいだけじゃないんです。

塩コーヒーにはダイエット効果もあるのです。

塩コーヒーのダイエット効果

普通のコーヒーにも脂肪を脂肪酸として血中に
出してくれる作用があります。

ですから、運動前にコーヒーを飲むと脂肪の
燃焼効率が良くなると言われていますよね。

さらに、コーヒーに塩を加えて飲むと腸の
活動が活発になる作用と腸壁にこべりついた
汚れを落とす作用が期待できます。

これにより、脂肪燃焼とデトックスの効果が出て
ダイエットに役立つということなのです。

美味しいだけじゃなく、ダイエット効果のある
塩コーヒーをぜひ試してみてください。

これからの季節は、熱中症などの心配もあるので
塩分補給の意味でも良いのではないかと思います。

でも、コーヒーは利尿作用があるので、
飲み過ぎると水分が不足してしまうので、
注意しましょう。

salt

SPONSORED LINK

 - トレンド記事

ソルティアイスコーヒー 話題の「塩コーヒー」の味レポートと隠されたダイエット効果

管理人「もんたな」による、アクティブな人に役に立つ情報発信をしています。

Copyright© OUTPUT BLOG , 2014 All Rights Reserved.